落ちるとこまで落ちてみる

ガル山
ガル山

おこんにちは!ガル山(@GaruGaru_nyaaan)です!

今日は寒くて朝のシャワーが倒せてません。

昨日の夜お風呂をサボった罰ですね(:3_ヽ)_

さてさて。

わたくし、落ちるとこまで落ちてみて、色々見えたものがあるんですよね。

プライドとか、自分に対する漠然とした期待感って、時には目を曇らせてしまうことになると思うんです。

きっとまだなんとかなる って思うことって、良いことでもあるけど、時と場合によっては手遅れになってしまう原因になったり。

度重なる挫折とうつ病の悪化で、プライドは粉々、自分への期待なんかない ってなった時、パーッと目の前がひらけてきた感覚があるんです。

ここまで落ちたんだから、何を頼って縋ってみても、失敗してもいいじゃないか、失うものなんてないんだから、何だってやってみようじゃない って思えたんです。

それからは 親を頼り、自治体を頼り、支援機関を頼り、前職を頼り…と、とにかく色々なところに当たって砕けろで頼りまくりました。

プライドやなんとかなるがあった頃は、恥が先行してできないことでした。

そして 落ちるところまでキッチリ落ちてみて、やっと楽になってきたんです。

うつ病やるような人って、人に頼ったりSOSをだすのが苦手なんでしょうね。

その『苦手』すら言ってられないところまで落ちたんです。

今やうつ病は8〜9割治りました。仕事もできるようになりました。

今苦しんでる人には1度落ちるとこまで落ちてみて、なりふり構わずになってみて欲しいんですよね。

その苦手意識にプライドは潜んでいませんか?

そのなんとかなるんじゃないか に自分への過剰な期待は潜んでいませんか?

1度自分に問いかけてみて欲しいです。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました