突撃!隣の発達さん~お日さま~taiyo~さんの場合~

ガル山
ガル山

おこんにちは!ガル山(@GaruGaru_nyaaan)です!

突撃!隣の発達さんも第4回目となりました!
今回のゲストはこちら、お日さま~taiyo~さん(@taiyo21685581Facebook)です!

ご自身の発達障害だけではなく、お子さんのLD(学習障害)の障害受容についても語って頂きました。

発達障害者のリアルを感じて頂けたら幸いです。

それでは本編いってみよう!!

お日さま~taiyo~さんってどんな人?

ガル山
ガル山

はじめまして!こんにちは!よろしくお願いします。

早速ですがプロフィールをお伺いしてもよろしいでしょうか?

お日さま
お日さま

こちらこそよろしくお願いします!

45歳、女性、大阪に住んでいます。

ADHD、ASDがあります。

障害者雇用で某大手の本社人事総務で働いています。

ガル山
ガル山

ほうほう!
ちなみにパートナーはいらっしゃいますか?

お日さま
お日さま

バツイチで子供2人はもう独り立ちしています。

現在は10年来のパートナーと一緒に暮らしています。

ガル山
ガル山

10年来のパートナー!

そのあたりのお話も詳しくお伺いしたいですね!

幼児期~小学校時代

ガル山
ガル山

小さい頃はどんなお子さんでしたか?

お日さま
お日さま

特殊な家庭の生まれなので、そこからご説明しますね。

母が住み込みの家政婦をしていて、かつその家の大奥様の養女だったんです。

なので母は大奥様の目を気にしながら、わたしと姉の育児をしていました。

ガル山
ガル山

それはレアケースですねえ。

お日さま
お日さま

そうなんです。なので厳しく育てられました。

動き回ったら怒られるし、お風呂に入る順番なのに入らないなんてことがあると、耳を引っ張って連れていかれることもありました。

ガル山
ガル山

発達障害児には厳しい環境でしたね…。

お日さま
お日さま

遊ぶにもチャンバラごっこをしたり、網をもって川へいったりと、男勝りでとにかく落ち着きのない子供でした。

ガル山
ガル山

じゃあ家の中でじっとしていなきゃいけないのはつらかったですよね。

お日さま
お日さま

はい。家庭の状況が状況だったので、お客様がきたりするとじっとしていないと怒られてしまうんです。

だから そういう場面ではすごく大人しい子供でした。

ガル山
ガル山

アンバランスっていうか、ワッと騒いだりしたいのに押さえつけられてるっていうところもあったんですね。

お日さま
お日さま

怒られても懲りずに木に登ったりしていましたね(笑)

すごく動きたい気持ちはあったんですけど、怒られるから行動も抑えられてるような感じでした。

ガル山
ガル山

じっとしているのに苦労はありましたか?

お日さま
お日さま

2、3歳の頃は電車のコップ置きに座らせたら2時間でも5時間でもじっとしている子供だったと母に言われました。

でも実際は怒られるのが怖いからじっとしてたんです。

ガル山
ガル山

なるほど…。

お日さま
お日さま

なんせしんどかったです。

でも みんなも動きたいのを我慢してるんだと思い込んでたんです。

みんなもしんどいんだから自分も頑張らなきゃって思ってました。

ガル山
ガル山

小学校に入ってからはどうでしたか?

お日さま
お日さま

忘れ物がすごかったです。

プリントは机の奥に押し込んであったし、残したパンは持ち帰るのを忘れてカビさせるし(笑)

ガル山
ガル山

ADHDの王道エピソードですね!

お日さま
お日さま

そんなんだから、期末に荷物を持って帰る時なんて背中にも首にも荷物かけて持って帰ってました。

ガル山
ガル山

引っ越しか!っていうね(笑)

お日さま
お日さま

今思えば段取りができなかったんだと思うんです。

この教科はもうおわりだから、あらかじめ持って帰るっていう認識がなくて。

それで最終日に全部持って帰ってました。

ガル山
ガル山

段取り力がなかったんですねぇ。

お日さま
お日さま

あとは衝動性もありました。

先生に声かけたくなって衝動のまま声をかけるんですけど、用件を忘れちゃって出てくるまでにすごく時間がかかるんです。

家庭訪問で「用件言わずに声をかけるのを何とかして」って言われたのを鮮明に覚えてます。

ガル山
ガル山

衝動性エピソードですね。

授業中の様子はどうでしたか?

お日さま
お日さま

受けなきゃいけないから真剣に聞いてました。

でも とにかく足を動かしたくて。でも動かせなくてだるくて。

机についてる棒に足をのせたり、椅子の下に折り曲げていれてみたりしてましたね。

ひたすら先生の口を見て聞こうとする、でも頭には入ってこないっていう感じでした。

ガル山
ガル山

わたしも足の多動あったのでよくわかります…。

お日さま
お日さま

今思えば動き回りたかったんだろうと思います。

だから実技はすごく得意で。

発達障害あると苦手な人が多いけど、体育と図工が得意でした。

座って受ける授業が嫌いでしたね。

中学生時代

ガル山
ガル山

中学生になってからはどうでしたか?

お日さま
お日さま

引き続き先生の口をみたりしていました。

ノートをとることを覚えたので、黒板に書かれる板書以外に先生の雑談をメモするっていう技を覚えたんです(笑)

ガル山
ガル山

ほほう?!それはどんな技で?

お日さま
お日さま

自分の中で印象に残った話を全部書き出すんです。

それで時間が経つのを待ってました。

でもそのかわり授業は覚えてなくて、メモの内容ばっかり覚えてたんですけどね(笑)

ガル山
ガル山

それで多動を紛らせてたんですねぇ。

お日さま
お日さま

まさにそうですね。

公式とか単語が絶対覚えられなくて、自分が興味もったことは覚えられるんですよ。

ガル山
ガル山

わたしも同じでした…。

お日さま
お日さま

興味のあることは右から左に抜けてても記憶に残っていて、なんとなくでも文字に起こせるんです。

ガル山
ガル山

それすごいですね!

お日さま
お日さま

逆に単語帳に書いてひたすら覚えるとかは全然ダメで。

漢字テストや単語テストで満点とったことないんですよ。それがたった10問しかなくても。

一番ひどかった時はノート1冊つぶすまでやってもダメでした。

そこで単語はあきらめました。もう無理って思って。

ガル山
ガル山

国語と英語は大変だったんじゃないですか?

お日さま
お日さま

国語は文章と漢字の読みだけは強かったですね。ただ先述の通り漢字の書きは全然ダメです。

ガル山
ガル山

わたしは英語と数学が致命的にダメでした…。

あとは同じく漢字の書きはあまり得意じゃないですね。

お日さま
お日さま

あとは歴史は大河ドラマやアニメ、漫画とか、絵の描写があるものが多かったので強かったですね。

教科書で文字だけ見てどうにかするっていう教科は苦手でした。

歯がゆい学生時代を過ごしてましたね。

高校生時代

ガル山
ガル山

高校生になってからはどうでしたか?

お日さま
お日さま

一応赤点にはギリギリならない程度でいけていました。

けど、英語の文法が本格的に出てきて結構苦戦しましたね。

放課後残って先生捕まえて教えてもらったりしてたんですけど、その時は頭に入ってもすぐ抜けていくんです。

ガル山
ガル山

興味がないことに関しては記憶が定着しないんですね。

お日さま
お日さま

そうそうそうそう(笑)

全然ダメですね。

テストの日だけ覚えてる みたいな。

ガル山
ガル山

わたしも一夜漬けタイプでした(笑)

お日さま
お日さま

その時だけ何とか覚えてられるけど、次の単元に入ったら覚えてないみたいな。

This is a pen.くらいはなんとかなるんですけど、そこになんとか詞なんとか詞ってついてくるともうダメでした。

学生時代通しての特性での苦労

ガル山
ガル山

学生時代通してこれは苦労した!っていう特性ってありますか?

お日さま
お日さま

忘れ物ですね。

絶対に忘れちゃいけないものは忘れないのに、他のものを忘れたり。

ガル山
ガル山

忘れちゃいけないものの方に気をとられて忘れちゃうんですね。

お日さま
お日さま

そうそう(笑)

ガル山
ガル山

他に何か特性で困ってたことってありますか?

お日さま
お日さま

これも多分特性だと思うんですけど、大人になってから友人に指摘されて気付いたことがあって。

長距離走る時に腕振るじゃないですか、私本当に腕しか振れないんですよ。普通肩とか体の軸から振る感じじゃないですか。

 

それに共通してボールを上から投げることができないんです。下からは投げられるんですけど、上からはどう説明してもらっても体の使い方がわからないんです。

ガル山
ガル山

協調性運動障害っぽいエピソードですねぇ。

短大生活と妊娠・結婚

ガル山
ガル山

進学されてからはどうでしたか?

お日さま
お日さま

子供ができて19歳で結婚することになり、1年で中退するんですが、この頃初めて親に反抗するようになりました。

思い立って大阪から東京に日帰り旅行したり、門限の22時を過ぎてあれこれ言われるのがしんどくて家出したり。

親から離れるっていう行動に出たのが同時期ですね。

ガル山
ガル山

反抗するようになったきっかけってありますか?

お日さま
お日さま

元旦那さんと出会って頼れるところができたのが大きいですね。

半同棲していたこともあったんですが、門限がうるさくてしんどかったです。

夜中に帰っても起きて待ってるし、ひどいとマンションの下に出てきて待ってるんですよ(笑)

ガル山
ガル山

そ、それはこわい…。

ちなみに学生の間はアルバイトとかしていましたか?

お日さま
お日さま

スーパーのレジや工場での製造などをやっていました。

ガル山
ガル山

特性での苦労ってありましたか?

お日さま
お日さま

この時は若かったからパートさんが助けてくれたりしていたので、幸いなことに目に見えて困ることはなかったですね。

結婚と離婚、特性での苦労

ガル山
ガル山

結婚してから特性で困ったことってありますか?

お日さま
お日さま

家が片付けられないことですね。

絶対にごみ部屋が1つはあるみたいな(笑)

 

あとはASDの特性でもあると思うんですけど、「こうだ」と思うとその考えに縛られてしまって。

自分が育った環境で教わったことってあるじゃないですか。「これが良妻賢母だ」とか。

親や祖母から言われた「女はこうだ」をひたすら守ろうとしてましたね。

ガル山
ガル山

片づけられないがあると「良妻賢母」が自分を責めますよね。

お日さま
お日さま

完璧を求めるところがあって自分を責めたりとかもありましたね。

あとはすごく疲れやすかったです。

ガル山
ガル山

わたしも疲れやすいのでわかります…。

お日さま
お日さま

私はADHDの方が強いと思ってるんですけど、いい加減な自分もいるので、諦めが早いんですよ。

めっちゃ頑張るんですけど、ここが限界!と思ったらもうできないんです。

元旦那さんはそこを甘えられる人だったから、散々甘えさせてもらって。これでいいんだって思ってました。

ガル山
ガル山

診断は受けてなかったけど、理解はある方だったんですね。

お日さま
お日さま

うーーん 理解というか…一般論で言う『優しい人』ですね。

喧嘩になるのがめんどくさいタイプで。怒るのって疲れるじゃないですか。

ガル山
ガル山

パワー使いますもんね。

お日さま
お日さま

だから「いいよいいよ」って許してくれるタイプでした。

でもそれで色々溜まったのか、29歳の時にドカンと爆発されて離婚に繋がってしまいました。

ガル山
ガル山

じゃあ離婚の原因としてはお日さまさんの特性が大きいですか?

お日さま
お日さま

一番は後述する親の過干渉が大きかったです。

色々なことが全部重なってしまった感じです。

特性も原因としてはゼロではないけど、直接の原因ではないですね。

お互い様なところもあったのは事実です。

お子さんの発達障害

ガル山
ガル山

ご長男がLD(学習障害)だということなんですが、どんなことがきっかけで発達の遅れがわかったんですか?

お日さま
お日さま

長男4歳、次男2歳、姪っ子1歳半の時に家族旅行に行ったんです。

その旅行先で3人で色の絵本を読んでいて、次男と姪っ子はリンゴを指さして「赤!」って言ったんですけど、長男は「黄色!」って言ったんですよ。

ガル山
ガル山

それは…。

お日さま
お日さま

確かに言葉が出るのが遅かったんです。

私自分の気持ちとかうまく話せるタイプじゃないのもあって、子供へのしゃべりかけとかあまりしてなかったんです。しゃべること自体は好きなんですけどね。

それが原因でしゃべりだすのが遅いんだって思い込んでたんですけど、3歳くらいまで赤ちゃん語だったんです。

ガル山
ガル山

車をぶーぶとか、靴下をたんたんとか言うやつですね。

お日さま
お日さま

ウルトラマンをジュワッって言ったりね。

その後発達の遅れを診断されます。

本人的には自分の中に言葉を溜めてたらしいんです。わかってても口に出せなかったらしくて。

ガル山
ガル山

他に発達の遅れからくる特性とかはありましたか?

お日さま
お日さま

これしたい!とかいう訴えも全然ありませんでした。

そのかわり泣いて訴えるんです。

それもうわーん!じゃなくて、しくしくと泣くんですよ。

 

でも行動は別で。右見て左見たらもういないっていうくらい多動で。

運動神経だけはよかったですね。

ガル山
ガル山

その後LDの診断を受けたのはどんなきっかけがあったんですか?

お日さま
お日さま

小学校入学前に通級に行ってたんですが、この子は環境で大丈夫っていうことでそれがおわったんです。

 

でも 小学校に行ってからやらかしてくれて、7歳で診断がおりました。

ハマるはずのない池にランドセルごとハマったり、川で亀を見てたらランドセルが重くて頭から川に落ちたり。

 

一番はひらがなをなかなか覚えられなかったことですね。

書き順を守ってかけなくて、上から下へ線をひくものを下から上へひいたり。

特徴的なのが数字の「5」でした。下から書き始めて、上の横棒も左から右にかくので、ひらがなの「ち」みたいで。

ガル山
ガル山

それじゃあ学校生活に馴染むまで大変だったんじゃないですか?

お日さま
お日さま

学校生活には何とか馴染んでくれましたね。

保育園よりマシでした(笑)

ガル山
ガル山

それはよかった!

ちなみにご長男にLD(学習障害)の診断がついてどんな心境でしたか?

お日さま
お日さま

やっと診断がでた!と思いました(笑)

むしろ対処ができるから、診断つけてくれてよかったとすら思いました。

子供に関しては前向きにとらえられましたね。

発達障害を疑ったきっかけ

ガル山
ガル山

ご自身の発達障害を疑ったきっかけは何でしたか?

お日さま
お日さま

一番最初は子供が4歳の頃、2000年に出版された「片づけられない女たち」を読んだ時に、うすうすですがこれかなって思いました。

その時は子供に発達障害があるから自分も…という認識はありませんでした。

 

ガル山
ガル山

なるほど~。

でもそこでは診断には至らないわけですね。

お日さま
お日さま

そうなんです。

その後35歳の頃、当時勤めていた就労支援継続B型でのことなんですが、職員としゃべってて温度差があったんです。

ガル山
ガル山

温度差というと?

お日さま
お日さま

アセスメントっていう利用者さんのできるできないを評価する場があるんですけど、みんなは「△さんは金銭管理ができるか」のところに×をつけるのに、わたしは〇をつけちゃうんですよ。

みんなは「△さんは管理が必要」って言うのに、わたしは「え?できてるじゃん」って思っちゃう。

ガル山
ガル山

あ~ 基準が違うんですね?

お日さま
お日さま

できるの基準が自分だから、△さんわたしよりしっかりしてるよ って思ったりして。

そのあたりで「ん??」となりました。

ガル山
ガル山

それで診断に至るわけですね。

お日さま
お日さま

その直後は診断を受けても大人が飲める薬がなかったので、その後38歳の9月頃に診断を受け、ストラテラを処方されました。

診断を受けたら真っ黒黒だねと医師に言われて(笑)

ガル山
ガル山

ASDについては予想外だったんじゃないですか?

お日さま
お日さま

はい、最初はびっくりしました。

私怒らないし怒れないんですよ。一切怒りの感情が湧かない。もちろんイライラすることはあるんですけどね。

そういうところは受動型っぽいし、最終的には確かに頑固だな、こだわりもあるなって納得しました。

発達障害と障害受容

ガル山
ガル山

ご自身は診断されてどうでしたか?

お日さま
お日さま

ある意味待ち望んでいました。ストラテラが成人適応になるまで診断されなかったので。

あぁやっぱりという気持ちと、これで対処ができる、薬が飲めるという喜びが大きかったです。

ガル山
ガル山

今までの困り感にがどうにかなるっていう希望が見えた感じですか?

お日さま
お日さま

そうそうそう!そんな感じ!

希望が見えたんだと思います。

ガル山
ガル山

障害受容についてはどうですか?

お日さま
お日さま

そこまで重くとらえていません。

作業所にいた頃から根本的な考え方に「障害があってもできることはしようよ」っていうのがあるので、障害者になっちゃったっていうショックはありませんでした。

ガル山
ガル山

じゃあ順調な滑り出しだったんですね。

お日さま
お日さま

それが、当時勤めていたB型作業所にはすぐカミングアウトしたんですが、それで失敗してしまって。

その時は甘えがあって、カミングアウトすることで配慮してもらえるかと思ったんですが、裏目に出てしまったんです。

ガル山
ガル山

なんと…。

お日さま
お日さま

これやっちゃだめ、あれやっちゃだめと言われてしまって。

唯一運転は自信あるんですが、送迎の運転手も降ろされてしまったり。

パートさんとも言葉の行き違いでトラブルになったりして、それでうつ病になってしまって辞めることになりました。

現在の発達特性からくる困りごと

ガル山
ガル山

今現在は何か特性で困ってるってことはありますか?

お日さま
お日さま

唯一あるとしたら、長男に彼女がいるので、結婚となった時に相手の親御さんに発達障害だと言わなきゃいけないよなって悩みますね…。

ガル山
ガル山

それは悩みますね…。

お日さま
お日さま

あとは正直悩みがみつからないことで悩んでます(笑)

もちろん部屋は汚いし、自分の許せない部分はあるんですけど、体力的についていけないし、自分の限界がみえてきたっていうか。

 

強いて言えば、やっぱり人間関係かなぁ。

特定のタイプとぶつかることが多くて、誤解を受けやすいところがあります。

私は素のまままっすぐなところがあって、年齢こそ45歳ですけど、中身は3、4歳っていうくらいまっすぐで(笑)

ガル山
ガル山

言葉はアレですけど、愚直なところがある?

お日さま
お日さま

そうですね。

まわりからみたらあざとい、計算高く動いてるように見られてしまうみたいです。

ガル山
ガル山

それは大変ですよね…。

お日さま
お日さま

そういうのもあって、とにかく疲れやすくて。

起きた瞬間からスイッチONになってるのは気付いてるんです。

寝てる時間がOFFで。

ガル山
ガル山

寝ることが気分転換って感じですか?

お日さま
お日さま

気分転換にはならないですね。

それほど体が疲れてるんだなって思います。

先延ばし・やる気の維持の困難さ

ガル山
ガル山

これ、個人的に知りたくてお伺いしてるんですけど、先延ばしとやる気の維持の困難さに対しては何か対策はされてますか?

お日さま
お日さま

先延ばしについては期日を自分基準で決めずに、相手基準の期日にしています。

例えば、何かをするにも自分で期限を決めるのではなく、上司に期限をきめてもらう。

あえて迷惑をかけてしまう状態を作るんです。

ガル山
ガル山

なるほどなるほど!

お日さま
お日さま

お風呂に入るタイミングなんかはパートナーに助けてもらってますね。

帰宅したらすぐ入るよう促してもらったり。

正直ひとりだったら、夜は入れずに朝仕事行く前にババっと入るような生活だったと思います。

ガル山
ガル山

やる気の維持についてはどうですか?

お日さま
お日さま

正直自信ないんです。

先の見える、ここまででおわりっていうことは頑張れるんですけど、それをずっと頑張るのはルーティン化しないと無理です。

そのルーティンも、1回途切れると再開するのが困難なんですよね。

ガル山
ガル山

わたしも先の見えることは頑張れるんですよね…。

すごくよくわかります。

パートナーへの障害告知と障害受容

ガル山
ガル山

パートナーへの障害告知と、障害受容についてはどうですか?

お日さま
お日さま

むちゃくちゃ受容してくれてるのかっていうと…受容はしてくれてますね。こういう人間だっていうことはわかってくれてるし、良いところも認めてくれてます。

ガル山
ガル山

素敵な関係ですねぇ~。

お日さま
お日さま

診断こそされていないんですが、パートナーもASD傾向があるんです。

感覚過敏もあるし、頑固で口が達者なところとか(笑)

10年一緒にいるので、お互いそういうところがあるってわかってきてますね。

ガル山
ガル山

それじゃあ障害告知もスムーズだったんですね?

お日さま
お日さま

それが、私告知したとき同時に別れも切り出したんです。

「なんで?」って言われたから、「診断されたから迷惑かけるし」って言ったんです。

でも「いやいや 何も変わらんやん、診断されたからってお前が変わるわけじゃない」って言ってくれました。

ガル山
ガル山

な、なんて素敵なんだろう…。

なぜそんなに受容がスムーズだったんですかね?

お日さま
お日さま

パートナーにも周りにハンデのある人がいたんです。

彼もバツイチなんですが、息子にその気があったり、周りに知的障害のある人がいたりとか。

そういう人たちのことを「すごい」っていう見方をしてる人なんですよね。

ガル山
ガル山

素晴らしい方ですね~!

実家家族への障害告知

ガル山
ガル山

実家家族への障害告知はされてますか?

お日さま
お日さま

はい、しています。

姉が最初で、次に父と母に。

ガル山
ガル山

お姉さまはどんな反応をされましたか?

お日さま
お日さま

姉に告知する時には生活相談支援センターの人に間に入ってもらって、説明もお願いする形をとりました。

8歳離れているので、親みたいな感じで育っていて、診断された病院もたまたま姉が紹介してくれた病院だったんです。

通院にもついてきてもらって、一緒に先生の話を聞いてもらっていました。

ガル山
ガル山

間に人が入った方がスムーズだったりしますもんね~。

お日さま
お日さま

はい、おかげでスッと話が入ったみたいでした。

 

通院についてきてもらっていて、姉に「あんた先生にいつも同じこと言ってるよね」って指摘されたんですよね。

過去から同じような人間関係のトラブルが続いていて、毎回同じパターンで傷ついてるんです。誤解を受けて、病んでしまって。

 

一般の人はそこで学習して改善するんでしょうけど、先生に「この子の脳みそのなかでは、相手が変わったらまた新しく1からはじまってるんですよ」って言ってもらえたんです。

 

そういうのも理解に繋がってると思います。

ガル山
ガル山

お父さまはどうですか?

お日さま
お日さま

父はなかなか認めてくれませんでした。

認めてくれる前に認知症になってしまって。

ASDっぽいところがありました。

ガル山
ガル山

それは…心中お察しします。

お母さまはどうでしたか?

お日さま
お日さま

母もなかなか認めてくれませんでしたね。

最近TVで発達障害の再現VTRが流れることが多いじゃないですか。

それを録画したものを見せたんです。

その人は保育園の先生で、寄せ書きを渡すのに「適当にやっておいて」って言われたのに、適当がわからず放置してしまったとか。家の中がぐちゃぐちゃだったりとか。

ガル山
ガル山

お母さまはどんな反応でしたか?

お日さま
お日さま

あんたもつらい思いしてたのねって涙してくれました。

同じタイプの発達障害の方のVTRだったのがよかったみたいです。

 

ただ、うちは母の衝動性がすごいんですよね。ADHDっぽくて。

この両親にして私ありって感じです(笑)

家族との関係性

ガル山
ガル山

ご家族との関係性はいかがですか?

お日さま
お日さま

良くないです。特に母親とは。

過干渉なんです。

特殊な家庭だったので、母親からしたら子育てができなかったという思いがあるんだと思います。それを一生かけて取り返すっていう認識でいるみたいです。

ガル山
ガル山

過干渉は小さい頃からですか?

お日さま
お日さま

中2から4人家族になったんですが、それを機に元々過干渉だったのがさらにひどくなりました。

ガル山
ガル山

普通は手が離れる年齢なのに激しくなったんですね…。

お日さま
お日さま

誰に言ってもおかしいって言われるエピソードがあって、高校生の頃ってダイエットだとかなんだとかでご飯食べないこともあるじゃないですか。

その子に任せて良い年齢なのに、制服から着替えてるときにスプーンで口にご飯押し込んでくるんです。

ガル山
ガル山

そ、それは強烈だ…。

お日さま
お日さま

引っ越しをしてもスペアキーは必ず渡さないといけなかったし、鍵を隠せば半狂乱になるし。

ガル山
ガル山

お父さまはどうですか?

お日さま
お日さま

父も過干渉ですね。

ガル山
ガル山

両方過干渉とは珍しいですね。

お日さま
お日さま

わたし夜暗いと寝れなくて。音にも敏感なんで、電気とテレビをつけっぱなしで寝るんです。

そうすると、近所に住んでいた父から「昨日も夜電気がついてた」って毎日のように電話がかかってきたりするんです。

ガル山
ガル山

ひ、ひぇ~~!

お日さま
お日さま

車の運転をしていた頃は、もう社会人のわたしを朝晩送り迎えするのが習慣で。いらないって言ってもやめてくれないんです。

ガル山
ガル山

離婚の原因にもなったっておっしゃってましたよね。

お日さま
お日さま

そうなんです。父は自分の目について気になったことはなんにでも口出ししてくるんです。

いつも父と元旦那さんの間に挟まれてました。嫁姑問題じゃなく(笑)

ガル山
ガル山

お姉さんはいかがですか?

お日さま
お日さま

年齢があがるにつれて関係がよくなりました。ASDっぽいところがあります。

融通がきかなくて、プツンとキレるタイプでした。

私の方が先に結婚したので、家事や育児でわからないことがあるといつも電話してきたりして、そういうのがあったから良好になったのかもしれません。

実家家族との関係が今に及ぼしている影響

ガル山
ガル山

実家のご家族との関係が今に及ぼしている影響ってありますか?

わたしだったら自己肯定感の低さとかがあるんですけど。

お日さま
お日さま

わたしも自己肯定感が低いです。

姉は本を読んでいたりして家事とかあまりしないタイプで、わたしは逆によく家事をするタイプだったんです。

母からすれば私がするのは当たり前で、姉がすると「すごいじゃない!!」って褒めるんですよ。

昔から褒められたことがありません。全部否定で絶対褒めないんです。

ガル山
ガル山

それじわじわとくるやつですねえ…。

お日さま
お日さま

それをこの間40年越しで母に言ったんです。

そうだったんだ ってわかってくれました。

発達障害とインタビューを受けた理由

ガル山
ガル山

インタビューを受けて下さった理由があるということなのですが、お伺いしてもいいですか?

お日さま
お日さま

発達障害当事者とか悩んでる本人はもちろんなんですけど、発達障害っていうものの存在を広く知ってもらいたいんです。

ガル山
ガル山

なるほどなるほど。

お日さま
お日さま

障害者支援に関わった経験上、発達障害が一番難しい障害だと思ってます。

発達障害者が住みやすい世の中って、健常者はもちろんほぼほぼ全ての人が生きやすい世の中だっていう持論があるんです。

ガル山
ガル山

確かに発達障害者が生きやすい世の中って、色んなことが優しい感じがしますよね。

お日さま
お日さま

こんな子育てしてても子供は巣立っていくんだよ、勉強できなくても仕事はできるんだよっていうところを伝えたいです。

自助会での活動について

ガル山
ガル山

お日さまさんは自助会での活動もされていますよね。

お日さま
お日さま

はい、先日インタビューを受けられてたソラみさんとやっている『関西発達おっさんおばはんの会』と『いばもえ~茨萌~』という会をやっています。

ガル山
ガル山

関西発達おっさんおばはんの会はどんな趣旨で運営されているんですか?

お日さま
お日さま

中高年向けの当事者会で、基本的に大阪市内で月1回開催しています。

発達障害当事者限定で開催している会になります。

ガル山
ガル山

なるほどなるほど。

お日さま
お日さま

当事者会って山ほどあるんですけど、若い子と中高年の悩みって違うんですよね。
それで年齢が上がってくるとどうしても聞き役にまわることになっちゃう。

ガル山
ガル山

自分だって発言したいですよね。

お日さま
お日さま

そうなんです。自分も参加者なのに、自分の話をできずに帰っちゃったり。

年齢が近いと悩みも似通ってくるので、中高年向けの会の重要性を感じています。

もちろん若い子がきてくれてもいいんです。ベースは中高年の会っていうことで。

ガル山
ガル山

いばもえ~茨萌~についてはどうですか?

お日さま
お日さま

茨木市で開催していて、草木が萌えるように自分も成長できるような会でありたいって意味で名付けました。

こちらは私が代表をやっています。

発達障害当事者だけでなく、発達障害に興味のある方も参加可能です。

セミナー形式で行っています。

ガル山
ガル山

会の開催予定などはありますか?

お日さま
お日さま

コロナの影響で現在の予定は未定となっています。

しかし、開催可能となりましたら 『関西発達おっさんおばはんの会 』『いばもえ』共にFacebookTwitterで告知します。

申し込みはこくちーずで募集しています。

 

コロナが落ち着くまでは、オンラインで少人数の発達について話す会(いばもえ番外編)を開催しようと目論んでいます。

こちらについても、FacebookTwitterで告知致します。

ガル山
ガル山

機会があればわたしも参加したいです!

今日は本当にありがとうございました!

お日さま
お日さま

こちらこそありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました